« 2006年4月25日 | トップページ | 2006年10月27日 »

2006年8月9日

2006.08.09

介護について

気まぐれやーさん、ふっと自分のプログが気になりました、
最近、仕事をやめて、かーちゃんの介護ばかりで日々をだらーと過ごしている、これでは身体がなまり、手足が萎え、頭がボケ、単なる粗大ごみ、早くあの世とやらに行きたくとも、お迎えが来ない。;
やりたい事が一杯あるが、どれもこれも誇大妄想に近いものばかり、その前にかーちゃんの介護で暇が無い、大勢の介護なら適当にやれるのだが、大事なかーちゃんの介護となると、手抜きは許されない、誠心誠意身の回りの世話ばかりでなく、精神的にも満足を与えねばならない、これがとても難しい、王侯貴族に接するがごとくやらねばならない、これが出来なければ介護をしている意味が無い、相手は犬や猫ではない、いやしくも一個の人格を持つ人間であり、大事なかーちゃん様である。
と  ここまではかっこいいこと書いてきたが、やっぱ無理だわい、やーさん適当にやっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月25日 | トップページ | 2006年10月27日 »