« 2007年5月30日 | トップページ | 2007年7月18日 »

2007年6月5日

2007.06.05

車椅子のかーちゃんを連れて

5月の半ばにかーちゃんを連れて旅行にいってきた、コースは大宮から長野まで新幹線、長野でレンタカーを借りて戸隠高原にドライブして、長野駅前のホテルに食事なしで1泊し、翌日に直江津まで普通列車で残雪の妙高山を見て、直江津からほくほく線で越後湯沢に行き、新幹線で大宮に戻ってきた。
やーさんとかーちゃんは大人の休日倶楽部に入っているので、割引切符である、電車賃は二人で24000円である、
この旅行で気の付いたことを書こうと思う、まず大宮駅の東口は駅のエレベーターがない、デパートのエレベーターをつかうつもりらしいが、あいにくと開店前でデパートが開いていないので、駅員を呼んでエスカレーターを車椅子用に直してもらった、其の間一般客はエスカレーターを使えない、通勤時間帯だったらぶーぶー文句が出るだろう。各駅の乗り降りに駅員さんが出迎えてくれるのは有難い、新幹線以外の駅は結構段差があるので助かる、しかし、新幹線は段差がないので必要ないみたいだ。新幹線のMAX二階建て客車は車椅子では上にも下にもいかれないが、客車の一部には中二階みたいなところが有るので車椅子の人は其処を利用すればよいと思うが、グリーン席みたいなよい席なので、すぐ一杯になるのではなかろうか、一部でも身障者専用の表示をしてもらえないかと思う、駅の乗り換え時間は30分以上取って、其の間にトイレをさせた、車内のトイレを今度使わせようかなと考えている。レンタカーは車椅子対応の車にしてもらったので、かーちゃんの乗り降りに大変助かった、しかし車椅子対応のレンタカーは越後湯沢には置いてないと言っていた、
まあこんなところだが、無事に旅行が出来て良かった、駅員さん有難う。
Imgp0430
長野駅にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月30日 | トップページ | 2007年7月18日 »