« 2007年7月23日 | トップページ | 2007年9月3日 »

2007年8月12日

2007.08.12

二ユーグリーンピア津南と秋山郷

8月4日ー5日とかーちゃんを連れて、新潟県の二ユーグリーンピア津南に1泊旅行をしてきた。厚生年金のムダ使いで建てた施設が民間の施設として再発足したところだ、電話で予約をして一人15000円である、インターネットで予約するよりも高めだったが、夏休みシーズンで休前日としては、まあまあ妥当な値段かな、バリヤフリーの部屋で、トイレも広くて良いのだが、便器の高さが少し高めである。かーちゃんには使いずらいので使わなかった、かーちゃんはいつもポータブルトイレ持参だから、それを使った。もうすこし気を使ってもらいたい。この間の上高地のトイレといい、本当に重度の障害者に試してもらったのか疑問に思う。食事はバイキングにした、かーちゃんは歯がないし固いものは食べられないので、丁度良い、アスパラや刺身、そして鮭のマリーネを一口に切ってかーちゃんの口に入れてやる。結構なんだかんだと食べて、夜の径管栄養の食事はやらないで済んだ。夏休み期間なので子供たちが多かった。夜はホテル前のイルミネーションが綺麗だった。
032
夜の二ユーグリーンピア津南

翌日は秋山郷の景色を堪能した、深い渓谷と対岸の断崖絶壁にくねくねと刻まれている路を見たり、谷の奥に聳える苗場山や鳥甲山の頂上付近を雲に隠されている景色、そして走っている道が国道で舗装されているとは言え、やはり断崖の山肌にかろうじて刻まれていて、豪雪の冬には不通になるのでは、と考えてしまう。よくこんな山奥に人の住む部落があるものだと思う。
帰りの道で萌木の里という温泉施設があり、そこに身障者用の簡易リフトがあって施設内の身障者用のトイレを利用出来たのには感謝感激である。こんな深山にこんな設備が有るなんって考えてもみなかった。
047
萌木の里

042

043

渓谷にかかる前倉橋

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年7月23日 | トップページ | 2007年9月3日 »