« 2009年8月9日 | トップページ | 2009年10月17日 »

2009年9月21日

2009.09.21

トラブル続きの旅行

車椅子のかーちゃん連れての旅行も今年は6回目になる、身体の動けるうちに出来るだけ行くつもりだ。
今回は白馬村に行ってきた、9月17日から19日にかけて2泊3日である、第t日目は関越道の所沢ICと川越ICの間に起きた事故の為に、大渋滞で、下りの車はすべて所沢ICで高速を下ろされてしまった、川越ICから関越道に入ろうと、川越街道に出たら、ここも大渋滞である、12時近くなり、旅行をあきらめようと考えていたら、三芳PAのスマートIC入り口案内という看板を見たので、案内板に導かれて、三芳ICから関越道に乗ることが出来た、すでに時刻は12時である、まあー行ける所までと考えて、そのまま車を走らせたら、4時に白馬の宿に着いた、宿の駐車場からは白馬三山がくっきりと見えていた。かーちゃんの径管栄養をして、おいらだけ夕食だ、食堂は階段が有って、車椅子では行かれない。
Jim251
宿の窓からの五竜岳

二日目、朝のうちは山頂が見えていたのに、出発の九時ごろは雲の中である、黒菱林道を上がり兎平の駐車場について、一時間位ねばったが、お山は雲の中である。仕方が無いので、仁科3湖を見て、鹿島スキー場から小森山林道に入った、鹿島槍ヶ岳が見えるかと考えたが、見えない。宿に帰ったのが午後2時である、そのままかーちゃんとお休みだ。憎いことに夕方には山頂が見えてきた。
Jim591
木崎湖

三日目、野平というビュースポットに行った、山道を上がり、下り始めたら、エンジンがストップしてしまった、バッテリーが上がったようだ、今まで快調に動いていたのに、おかしい、幸いに下り坂なので、車を惰性で走らせては、時々、ギヤーを一段、二段に入れてみたが、全然エンジンがかからない、とうとう山道を下り切り、平らな橋の処で車はストップしてしまった、身体の動けないかーちゃんと二人で、山の中で、どうしようもない、困ったなーと思ったら、橋のたもとに若者の乗っているワゴン車があった、事情を話して、用意してあったケーブルを出して、バッテリーを繋いでもらって、エンジンをかけたら、一発でエンジンがかかった、窮地脱出、助かったー。そのまま一路家路えと急ぐ、三時前に千葉県に到着。
Jim8111
駐車場からの雲の中の白馬岳

吉と凶が交互にからみあった旅行でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年8月9日 | トップページ | 2009年10月17日 »