« 2011年4月17日 | トップページ | 2011年4月30日 »

2011年4月26日

2011.04.26

我 ついにギフチョウの撮影に成功す

青春ならぬ老春の思い押さえがたく、20日、21日と新潟にギフチョウの写真摂りに行ってきました。
まずは越後一ノ宮の弥彦神社にお参りをして
P4200008
弥彦神社  
天にまします我らの神よ、なにぞとギフチョウの写真摂りに成功しますように
更に,絵馬も500円で奉納しました。
P4200010
これで神様を味方につけた
一日目は神社前の宿屋(四季の宿みのや)に一泊朝食付き7500円で泊まる、
千葉県からここまでマイカーの運転は、この歳では疲れます。それにしても今年は雪が多い、関越道の小出ICまでは、周りの畑は、まだ雪に覆われている。長岡を過ぎてようやっと雪が無くなります。
翌日
弥彦スカイラインを車で流しながらギフチョウを探すが、全然見かけない。さらに角田山の林道を流すが、カタクリは咲いていてもチョウチョウは見かけない。とうとう日本海に出てしまった、
Img_1310
佐渡島  向こうは佐渡よ
もう一度、弥彦に戻り、弥彦公園で探そうとしたが、桜の花見の人で、駐車場の空が無い。 あきらめて燕三条ICに向かった、が、IC手前で、見附市の森林公園というのを思い出した、ここから近そうだから、駄目もとで行ってみようと考えた、森林公園で人に聞くと、下の市民公園に居るらしいと言う、市民公園に車を置き、少し歩くとカタクリの群落に出会った、家内にギフチョウが出てくるように頼む、
Img_1316

Img_1317
カタクリ

と、居ました居ました、ギフチョウが4回くらい目の前を飛ぶ、ようやっと一回だけ枯れ葉に止まってくれたので写真に摂れた
Img_1313
枯れ葉に止まるギフチョウ

しかし、この一回だけが写真に摂れただけ、あとはルリタテハがテリを張っている
Img_1319
ルリタテハ

一回だけでは情けないが、摂れないよりはマシである。
今回成功の原因は
まず    神頼みをすること
ついで   あきらめないこと
最後に   感謝の念をいだくこと かーちゃん有難うよ
   以上
また来ようと考えている。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月17日 | トップページ | 2011年4月30日 »