« 2012年10月29日 | トップページ | 2012年11月7日 »

2012年11月2日

2012.11.02

晩秋の虫

秋が深くなり、少し肌寒さを感じる。
街中散歩に行くのに、一眼レフをぶる下げるのでは、少し大袈裟なのでポケットに入るコンデジでも買おうかと考えている、前に使っていたコンデジがあるが、ポケットに入れるには大き過ぎる。
電気屋を覗くと高性能が随分と安くなっている。でもフアインダーが付いていないので、液晶がおいらのような弱視者に見えるか、どうかが問題だ。
いつもの所に行くと、
20121101_07
三角頭のカマキリは可愛いが

20121101_01
こんなカマキリはご免蒙りたい、人が見ていても、ムシャムシャと食べている、まさに昆虫界のライオンか

キタキチョウが目に付く
Img_6185
ボロのキタキチョウ

Img_6196
綺麗なキタキチョウ

蝶の飛翔写真に挑戦するつもりで、キタキチョウを追い掛け回すが
Img_6190
こんな写真しか撮れない、F5.6 1600分の1 ISO 800である

ヤマトシジミも多くなった
Img_6195_2

Img_6212

路に沿った手すりの上に、オンブバッタが居る
Img_6215

シロテンハナムグリも居ました。
Img_6217

虫さんも、皆さん一生懸命生きています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月29日 | トップページ | 2012年11月7日 »