« 2013年4月18日 | トップページ | 2013年5月2日 »

2013年4月29日

2013.04.29

小さな世界

ゴールデンウイークに入り,清水公園は人出が多い、しかし、いつも行く所は誰もいない、時たま、散歩の人が来るだけだ、
この間から、モンキチョウの卵を探そうと、右手に拡大鏡を持ち、カメラにはクローズアップレンスを着けて、クローバの葉っぱを一枚一枚調べている、腰は痛くなる、目は霞む、難行苦行とはこのことだ。でも小さな世界を覗き込んで、面白かった。
Img_7373_2
カミキリの幼虫かも

Img_7374_2

Img_7382_2
てんとう虫が多い

Img_7375_2

Img_7420_2
名前のわからない虫が目につく、勉強不足が身に沁みる

Img_7376_2
クモも居る、

幼虫らしきものを、ようやっと見つけ出した
Img_7372_2

Img_7377_2

Img_7379_2

Img_7384

Img_7405_2
とにかく、小さいので、見つけ出すのが大変だ、この中にはモンキチョウの幼虫が居るのではと思う

ついで、卵らしきものを写すが、
Img_7416_3

Img_7412_3

Img_7417_2
ゴミだか卵だか、良く判らない、葉っぱの茶色い点が、卵だと思うのだが

だけど蝶の卵など、小さいものを蝶の観察者は良く見つけ出し、記録に残したものだと感心する。とてもおいらには無理だねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月18日 | トップページ | 2013年5月2日 »