« 2013年5月2日 | トップページ | 2013年5月27日 »

2013年5月13日

2013.05.13

入笠山と八ヶ岳

5月8日から10日と入笠山から八ヶ岳を横断して、ヒメギフ探しに行ったが、見事、失敗した。

Img_7463
中央道境川PAからの白根三山

富士山、南アルプスと白い山々を見てから、小淵沢ICで高速道を降りて富士見から入笠林道を登る、

Img_7467
釜無山との分岐

登るに従い残雪が出てきて、蝶は居そうに無い、

Img_7470
アルペン山荘

アルペン山荘のおばさんに、今夜の宿を頼み、入笠山の山頂に往復する、
Img_7474

仙丈ケ岳から甲斐駒が残雪に輝いていた。

翌日は芝平峠から高遠、杖突峠、諏訪へと向けた。
スミレが少し咲いているだけで、べ二シジミが居るくらいだ、

Img_7482

途中の弘妙寺というお寺が桜や桃の花に包まれているので、寄って見た
Img_7485

庭に居た住職さんと話をした、建武の中興の宗良親王が亡くなられた所だと言う、入笠山の御所平はこの新王が一時、身を隠した所だということだ。思いがけないところで歴史の勉強をさせられた。

諏訪に出たらば、やはり、諏訪大社にお参りだ
Img_7491

倅が嫁を貰うときに、家内と一緒にお参りしたことを思い出す。神様のお陰で、今も倅、嫁、孫と一緒に暮らしている、神様有難うございます。

翌々日。八が岳のメルヘン街道を走る
Img_7494

麦草峠のヒッユテの周りは残雪が多い
Img_7497

八ヶ岳の八千穂高原で、昔を思い出しながらブラブラする、
帰りは荒船山の内山峠を抜けて、
Img_7508
荒船山

下仁田のICから帰ってきた。

結局、ヒメギフは見つからない、
もっと麓を探すべきであると思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月2日 | トップページ | 2013年5月27日 »