« 2014年2月6日 | トップページ | 2014年4月11日 »

2014年2月24日

2014.02.24

鎌倉13佛めぐり、結願す

昨年に始めた鎌倉の13佛巡りは、あと,3ヶ箇所を済ませば結願となるので、2月23日、残り三ヶ所を済ませてきた。
今までは東京から、横須賀線を使っていたが、今回は東海道線で大船まで行き、そこから、横須賀線に乗り換えることにした、大船まで、東海道線の方が10分から15分位早く着く事を時刻表で確かめたのだ。
Img_8937
鎌倉駅

鎌倉駅前は、相変わらず、観光客で賑わっている。

駅前の大通りを横断して、右に進むと、すぐに、3番札所の本覚寺である、本尊は釈迦如来である。
Img_8943
本覚寺の山門

Img_8939
本覚寺の本堂

いつものように、お経を上げ、御朱印を納める。
法事でも有るのか、御朱印を書く人が、あちこちと、忙しそうだ

又、鎌倉駅まで戻り、鉄チャンんの間で有名な、江ノ島電鉄に乗る

Img_8946
江ノ電

極楽寺駅で降り、極楽寺に向かうが、路に迷い、極楽寺の裏手のほうに行ってしまった。
元に戻って、やっと、正門に着く、だんだん、呆けてきたのかなー、
Img_8948
極楽寺の山門

Img_8950
極楽寺の本堂

極楽寺は12番札所で大日如来である。
御朱印を納めて、山門まで戻りかけると、何やら、良い匂いがする、見上げると、梅が咲いていた。思わずパチリをした、
Img_8952
良い匂いのした梅の花

周りには、先週末のなごり雪が、あちこちにある
気分を良くして、次の成就院に向かう。

由比ガ浜に向かう路の右側に、石段があって、其処が成就院だ、
Img_8955
石段を登りきると、向こう側に、由比ガ浜の海岸線が明るく開けている

成就院は13番寺で虚空蔵菩薩である
Img_8954
成就院の山門

Img_8956
成就院の本堂

しかし、虚空蔵菩薩のお堂は、石段の下の星月の井戸の所に在る。
Img_8957

幟が多く、華やかだ。

これで、13佛参りは結願ということだ
あと、御朱印を額に納めるか、表装するかだ。まだ決めていない

どうせだから、鎌倉の大仏をお参りしようと、長谷観音の前を過ぎて、高徳院に向かう
Img_8960
大仏様は好い男だと、かって女の人が言ったというが、なかなか立派な顔立ちである

Img_8961
大仏さん、お久しぶり、もう70年ぶりですねー

Img_8962
前にお会いしたのは、私が小学生の頃、親に連れられて参りました

次にお会いするのは、何時になりますか、出来るだけ早く会いに参ります
大仏さんは、いつまでも、現世で、衆生をお守りください

最後に、思いつくまま一首
  亡き妻の極楽往生念じつつ
    巡る鎌倉に梅の香におう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年2月6日 | トップページ | 2014年4月11日 »