« 2015年3月4日 | トップページ | 2015年4月12日 »

2015年4月2日

2015.04.02

青春18きっぷの旅

80のジジイが青春18切符を使って旅をしてきました
年寄りが粋な縞の合羽に三度笠で渡世の旅にでるようで、誠にチグハグな感じです。

一日目 
  
 千葉の柏から、東京に出て、普通電車で熱海に、ここで、乗り換えて静岡県の焼津に午後2時ころに着く。

Img_2945
焼津駅前

yatarouは、若い時に、ここで3年間、会社務めという修行をいたしましたが、その後の人生に比較すれば、誠にもって、天国に遊んでいたようなもの、まさに青春を謳歌しました。

Img_2948_2
焼津の漁船

2時間ばかり、昔の懐かしい場所をウロウロしたが、すっかり変わってしまっている。

この日は静岡駅前のホテルに泊まる

2日目

快晴の中、静岡、富士、と辿り、身延駅に着く

Img_2959
電車の中からの富士山

日蓮宗の総本山、久遠寺を目指す。

Img_2998
三門

まずは三門をくぐり、石段の下に来ました、

Img_2971
久遠寺の石段

修行の第一歩は、この石段を登ることです、yatarou登り始めましたが、半ばを過ぎたところで、ギブアップ、左の女坂に逃げました、
苦あれば極楽が待っています、久遠寺の境内は桜の花盛り

Img_2974

Img_2975
久遠寺の境内

更に、ロープウェイで身延山の奥ノ院思親閣へ

Img_2981
身延山頂上からの南アルプス

ロープウェイ下の駅からは、あの石段を避けて、車道をゆっくりと歩いて下がる

Img_2996

途中は、桜の花を見ながら、極楽世界を歩いてきました

この日は、身延から甲府に出て、お泊りです

3日目

甲府から、勝沼ぶどう郷駅に来る、
Img_3035
勝沼ぶどう郷駅

Img_3006_2

駅から眺めるぶどうの丘は素敵です、左手に南アルプス、右手には奥秩父の金峰山が残雪に白く光る

Img_3023
ぶどうの丘

ぶどうの丘の立ち寄り湯で、風呂に入って、少しゆっくりする。

スイッチバックの線路跡を見て」、駅に戻り、こんどは大日影トンネルを見物する

Img_3029
トンネルの中

適当な間隔に明かりが有るので歩き易い

Img_3031
トンネルの出口

片道1250メートル、往復1時間弱かかる、出口で缶コーヒーを飲んで、またトンネル内を引き返して来ました

駅から13時6分の普通電車で高尾に行く、高尾で遅い昼飯を食べて、
あとは快速で東京に出て、上野、柏、野田へ帰ってくる、家に着いたのは午後6時でした

青春18切符は、あと2回分残っている。

何処に行こうか、青春ならぬ、老春の旅は4月10日まで通用いたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月4日 | トップページ | 2015年4月12日 »