« 2016年3月18日 | トップページ | 2016年4月26日 »

2016年4月7日

2016.04.07

ピンコロ地蔵参り

佐久平にピンコロ地蔵があるのをWEBで知りました
YATAROUはこの世ではあまり未練が無いので、さっそくご利益を求めて、お参りに参りました

まずは第一日目
新幹線で上田駅に行く、ここまで来たからには、今はやりの真田丸ゆかりの上田城の見物です

Img_5083

Img_5085

丁度、桜の季節で平日にも関わらず、人出が多い、又は暇な人が多いのか。
城を一回りしてから、上田駅にもどり、しなの鉄道で小諸に着く、

Img_5096
小諸グランドキャスルホテル

今夜の宿はYATAROUの御定宿の伊東園ホテル系、一泊2食8574円(税込み)の宿だ、お酒、カラオケ、碁、将棋、マージャン、はロハ、これで宿賃までロハにしてくれれば、言うこと無いのだが、それでは商売成り立たないだろう。
隣にある小諸園を見物して、千曲川を見る

Img_5094
千曲川

  小諸なる古城のほとり、雲白く、遊子ただずむ

今は老いぼれが、馬鹿面をしながら、呆けーとしております。

二日目

小梅線で中込駅で降りる、

Img_5101
ピンコロ地蔵

これが今回の旅の本命のピンコロ地蔵尊です。
今はピンピンちょいと休んで、はいコロリが良いのです。
社務所で御朱印を納める、しかし、御朱印にはピンコロのピンの字も書いてない、
まあー仕方が無い、お寺さんは本堂が大事ですものね

今度は中込駅から臼田駅に行く、駅員に新海三社神社の道を聞くが、駅員が20分位だと言うので、歩き出す、
しかし、神社に着くのに40分は掛かりました。

Img_5112
新海三社神社

Img_5116
三重塔

裏手に回り三重塔の前で休む、
何か小さな蝶が飛びまわっている、コツバメらしい、写真に摂ろうとするが、止まってくれない。
しかたがまいので、小さな紫色の花を写す

Img_5132
コツバメの代わりに写した花です

1時間位のんびりする
帰る途中、竜岡城を見て、町の駅で、お茶と漬物をご馳走になる、
ここでも駅まで10分位と言うが、実際は20分は掛かった

Img_5134
佐久平駅から見た浅間山

臼田駅から佐久平駅で新幹線に乗り換えて、大宮、野田に帰ってきました

注意

佐久平は日本一の長寿の地、土地の人の言うことは、それなりに考えて行動することです


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年3月18日 | トップページ | 2016年4月26日 »