« 大生郷の天満宮に行く | トップページ | ふらりと旅に出る »

2017.07.30

原宿の竹下通り

原宿の竹下通りに行ってきた

Img_7228

Img_7230
竹下通り入り口

女の子がゾロゾロ歩いている、食べ物屋の値段は、ワンコイン、つまり500円前後の値段である、
衣服は面白そうな物が飾ってある、
これなら、何回来ても、経済的にも負担がかからず、流行にも遅れないで済むわけだ。
やはり、流行る原因は、そんな処にある。

Img_7231
表参道

帰りに表参道ヒルズに寄ってみた、10年程前に家内と来た時には16000円の物が飾ってあったが
、そんなのはどこにも無い。値段を見ると、10万以上もする、これでは、お客が減るのではなかろうか、
この間、銀座SIXに行ってみたが」、200万、300万するのが飾ってあった。
高級なら、思いっきり高く、安ければ、思いっきり安くするのが、商売のコツであると思う
中途半端が一番いけない、経済の鉄則である

|

« 大生郷の天満宮に行く | トップページ | ふらりと旅に出る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6433/65598337

この記事へのトラックバック一覧です: 原宿の竹下通り:

« 大生郷の天満宮に行く | トップページ | ふらりと旅に出る »